FC2ブログ
  • « 2020·02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  •  »
2011’03.21・Mon

歩く会が開催されました

名鉄さん主催の歩く会が20日開催されました。

コースは、
米野木駅(スタート受付8:30~11:00)…愛知池周遊…愛知池運動公園・百年森公園
    …カーオーディオギャラリー「ガーデン」…愛知牧場(ゴール受付15:00まで)
                               =徒歩約10分=黒笹駅
当店にも2000人を越えた参加者がお立ち寄り頂きました。
この歩く会は、毎年の恒例行事です。


歩くことの効果は、

●心肺機能が高まる
ウォーキングによって心拍数が増大し必然的に体内に酸素
を取り込む能力が増加し、心臓や肺の機能を高めることが
できます。

●骨が強くなる
ウォーキングによって骨に刺激を与え骨を強化する働きが
あります。
歩くことによって重力という付加がかかると同時に、骨に
カルシウムが吸収されて丈夫になると言われています。

●筋力の低下を防ぐ
ウォーキングによって筋肉に刺激を与え、足腰の筋力低下を
防ぐことが出来ます。

●血行が良くなる
ウォーキングによって血管が刺激されて血行が良くなります。

●持久力が高まる
ウォーキングによって持久力が高まり、疲れにくい身体を
つくることができます。

●ストレス解消に役立つ
適度な運動はストレスを解消するのに役立ちます。
血液の循環がよくなり脳が刺激され自律神経のバランスが
良くなると言われています。

特にウォーキングは周りの景色を楽しみながら行うことが
出来、一段とストレス解消に役立ちます。

●脳の活性化
ウォーキングによって脳に酸素を取り込み脳の働きを活発に
することが出来ます。

●ダイエット効果
ウォーキングによって脂肪をエネルギーとして使用し脂肪を
燃焼させることができ、ダイエット効果をもたらします。

●生活習慣病の予防
ウォーキングによって肥満や運動不足が原因となる生活習慣
病の予防となります。
運動を継続すると血液の循環がよくなり、HDL(善玉)コレステ
ロールが増え、動脈硬化などが予防されます。

歩いてみる気になりました。






スポンサーサイト



Categorie地域  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL